オルニチンが入っている食品は?

オルニチンはどのような食品の中に含まれている成分なのでしょうか。食品からオルニチンが取れるのならば、接触的に摂取をして健康増進や筋トレなどの効果に役立てたいものですよね。実はこのオルニチンは、結構身近な食品の中に含まれているのです。ここでは、オルニチンがどのような食品の中に含まれているのかということをご紹介致します。

 

オルニチンは多く入っている食品

オルニチンが多く含まれている食品は「シジミ」です。シジミは他の食品と比べてもかなり沢山のオルニチンが含まれているので積極的に食卓の上にあげたい食品だと言えますね。また、ヒラメやチーズなどにも比較的多くのオルニチンが含まれていますが、シジミに比べるとその量は10分の1程の量になってしまいます。

キノコ類も注目!

オルニチンが多く入っている食品にシジミを出しましたが、シジミと同じくらいか、シジミ以上のオルニチンが含まれる食品にキノコ類があるのです。

 

キノコ類のオルニチンパワーはかなり素晴らしいものがあり、本シメジの場合だとオルニチンの量はなんとシジミの10倍以上にもなるのです!

 

オルニチンといえばシジミ、二日酔いといえばシジミというイメージがあるだけに、キノコにこんなに沢山のオルニチンが含まれているとは驚きです!シジミとキノコの酒蒸しなんて料理は最高にオルニチンの宝庫だということですね!

お味噌などからも取ってみて!

でも、食品だけでオルニチンを摂取しなくてもオルニチンを摂取することは可能です。かなり少量にはなりますが、お味噌でも今はシジミの出汁が入った「シジミ○個分のオルニチン配合!」というようなお味噌も売っていますので、このように出汁やお味噌からオルニチンを摂取するということだってできるのです。

食事と一緒にサプリメント

オルニチンについて、どうしても食品からの摂取を試みようと思うと、他の食品とのバランスが崩れてしまうことも考えられますので、オルニチンのことばかり考えた食事は難しいものがありますよね。そのような時には、サプリメントでオルニチンを摂取することもいい考えです。サプリメントなら、オルニチンの量がかなり沢山入っていますので、毎日の献立でシジミやキノコ類を一生懸命摂取しなくても済みます。

まとめ

オルニチンには、シジミやヒラメといった食品から摂取できることが分かりました。しかし、何と言っても一番オルニチンパワーが感じられるのはキノコ類の「本シメジ」だということも分かりました。

 

オルニチンに気を配った料理も作りたいと考えるなら、上記のような食品を心がけて摂取するとよいですね。しかし、毎日このような献立を考えるのはとても難しいことです。そのため、オルニチンを毎日摂取したいと考えるならサプリメントで服用してしまうのが一番効果的だということも分かりました。

 

もしもサプリメントで取得しようと思っている方がいましたら、「メタルマッスルHMB」というサプリメントにオルニチンが配合されており効果がよくありますので、試してみてくださいね。

 

>>メタルマッスルHMBの最安値はこちら